花束を持ちドレスを着た女性

おすすめの結婚写真の前撮り

腕を組んでいる2人

結婚式当日は、新郎新婦は友人達と写真を撮ったり、会社の上司や同僚、親戚の席へ挨拶にお酌したり挨拶に行ったりとほとんど食事がとれないことが多いです。およそ2時間~2時間半の披露宴もあっという間にお開きになります。当日は慌ただしく過ぎていくので、写真映りのことなど気にしていられません。
ですから、結婚式の前に前撮りをしておくと、当日の写真のことは気にせず、ゆっくりとした気持ちで迎えられることができます。前撮りですとスタジオと予算にもよりますが、衣装も何着も選べるし、当日は洋装しか着なくても、前撮りで和装や白無垢を着てアルバムに残すことができるのも大きなメリットです。
スタジオによってはロケーションフォトに出てくれるところもあり、二人の思い出の場所などで撮影することもできます。ちなみに私は、当日はウェディングドレスとカラードレスを着て、前撮りで和装で撮ってもらいました。桜の季節に合わせて神社や庭園などを巡りました。
前撮りすると遠かった結婚式のイメージがはっきりと見えて、当日がとても楽しみになりました。また、衣装も一度来ていると、歩き方の練習にもなり、打ち合わせだけで漠然としていたメイクや髪型なども体験でき、よかったです。結婚写真の前撮りは、本当にお勧めです。

前撮り写真を選ぶポイントとは?

前撮り写真は、披露宴でのお色直しで着ない衣装がある、もしくは披露宴をしない場合にオススメします。自分たちの記念のためというよりは両親や親戚の要望が多いかもしれません。
例えば、自分はウェディングドレス1着を着る予定だったのに、親族から和装が見たいと要望があった場合、一生に一度なので是非前撮りで和装を撮ってください。喜ばれます。
前撮りの写真館の選び方としては、大きく屋外、屋内に分かれます。屋外の場合、自分の好きな場所や庭園での撮影、屋内の場合はスタジオでの撮影が多いでしょう。スタジオも小物があったり、背景を変えられるので、面白い写真が出来上がります。自然の美しさとの融合という点からはやはり屋外が素敵です。
しかし、時期を考えなくてはなりません。6月は雨が多く、7~9月は蒸し暑いので体力を消耗します。特に和装の場合、新婦の負担はかなり大きいでしょう。また、挙式までに間に合わせたい場合は写真仕上がりまで、1か月以上余裕をみてお願いしましょう。秋のベストシーズンに合わせて写真を撮りたい方は、半年以上前から予約しないと場所と衣装が取れない可能性が大きいので、早めに動くことを強くオススメします。
前撮りの写真は出来上がったら、額に入れて披露宴会場に飾ったり、エンドロールで使ったりできますので、活用してみてください。自分たちも思いをはせながら披露宴を迎えることができます。

結婚写真の前撮りやってよかったです!

私は結婚式はドレス1着、家族のみの簡単なものと決めていました。本当は式も必要ないと私たちは思っていたのですが、義理の父のたっての願いでしぶしぶすることになりました。でも、和装の写真は残したかったので前撮りにしました。私が前撮りにこだわったのは家族の前でとびきりの笑顔で写真を撮られることがどうしてもいやだったことです。当日だと、親族の誰かに見られますよね。
前撮りは主人と二人で勝手に撮りに行けるので、カメラマンが「もっとくっついて!」「もっと笑って」など恥ずかしい要求にこたえられるからでした。撮った写真を見られるのはまだいいのですが、とにかく人前で仲良さそうな雰囲気を出すのが嫌だったので、前撮りにして本当にリラックスして撮影できました。
また、当日と違ったドレスでの撮影ができたこともすごくうれしかったです。当日は人がいるのでシンプルで肌が見えないようなものを選びました。もちろんデザインも好きで選びましたが、なにせ恥ずかしい気持ちがあり、前撮りの時にはノースリーブの背中がザックリ開いた大人っぽいものを着ることができ、一生に一度のことなので記念になりました。
当日も自分たちの写真がないので、お待たせもせず、スムーズでした。恥ずかしがり屋さんにはおススメです。


★結婚式の前撮りなどをお考えの方には最適の内容です!★
人生において、大切な結婚式で思い出をしっかりと残したいですよね!そんな方に安心して任せられるのがFUN WEDDINGです!!
前撮りならこちらがおすすめです!ぜひ活用しましょう!

最新情報

後姿の花嫁

記念に残す前撮り写真のイロハ

結婚式での衣装は、洋装、和装とそれぞれの良さがありますよね。披露宴の時間は限られているため、お色直しをしても着れる衣装は、2、3着が平均的です。また、神前式やチャペル式など、式を挙げるタイプによって、衣装の幅も決まってきます。でも、女の子ならいろんな衣装を着てみたいもの!一生に一度だからこそ、お姫様気分をあじわってみませんか?・前撮りの衣装~ウ…

もっと読む

ドレスを着たマネキン

和装だからこそ!前撮りにして満足!

和装で結婚写真の前撮りをすませました。プランナーさんには、ウエディングドレスでの前撮りも勧められました。しかし、当時私が結婚式当日までウエディングドレスを夫に内緒にしておきたかったこと、和装のお色直しは時間も費用もかかってしまうために、和装での前撮りを希望しました。始めは公園などで撮影するロケーション撮影にしようかと思っていましたが、撮…

もっと読む

オススメ記事

ウェディングフォトで結婚式の前撮り

座っている女性

私たちの結婚式は、袴に白無垢の神前式でした。私としては、白無垢も良いけど、やっぱりウェディングドレスが着たかったので、主人と相談。インターネッ…

もっと読む

前撮りは行っておく方が賢明です

手をつないでいる2人

結婚式を上手く成功させる為にも、入念な予行演習を行う事は重要だといえます。事実、結婚式の本番で緊張のあまり表情が硬くなってしまう事もあります。…

もっと読む

新着ニュース

2016/06/22
前撮りは行っておく方が賢明ですを更新しました。
2016/06/22
ウェディングフォトで結婚式の前撮りを更新しました。
2016/06/22
和装だからこそ!前撮りにして満足!を更新しました。
2016/06/22
記念に残す前撮り写真のイロハを更新しました。